キミエホワイトプラス

パワーアップしたキミエホワイトプラスとは?

以前より、シミやそばかすなどに効果があると、30?40代の女性に人気が出ていました。

 

 

そのキミエホワイトが、今回キミエホワイトプラスとしてアップしました。

 

 

これまでとの大きな違いは、ニキビ・湿疹・肌荒れといった肌トラブルにも効果を発揮するようになったことです。

 

 

また、これまでのキミエホワイトは錠剤の周りを糖でコーティングしていたため、カロリーを気にする方や錠剤の甘さから、子供が明日間違って食べてしまうといったことがありましたが、糖ではなくフィルムコーティングになっているため、糖分のカロリーを気にすることも子供がお菓子と間違って食べてしまうことも改善することができました。

 

 

また、これまでのキミエホワイトは1日3回1回2錠でしたが、服用量も半分の1回1錠になったことで大変飲みやすくなっています。

 

 

錠剤を1度に2錠以上飲むのは辛いという方もいるので、それが半分の1度になったのはありがたいですね。

 

キミエホワイトプラスの効果

 

パワーアップしてリニューアルされたキミエホワイトプラスには、具体的にどのような効果があるのでしょうか。

 

 

まずは、人気の由来であるシミ・そばかすです。

 

 

これまでは、シミ・そばかすを『緩和』するものでしたが、生まれ変わったキミエホワイトプラスはシミ・そばかすに『効く』第3類医薬品になっています。

 

 

 

第3類医薬品とは、第1類医薬品・第2類医薬品・第3類医薬品のなかで最も副作用のリスクが低いとされており、処方箋がなくても購入できる薬の事をいいます。

 

 

サプリメントとの違いは、サプリメントは薬ではなく食事のカテゴリに入り、効果を断言することはできませんが、医薬品である薬はその効果を認められているため、『効く』とだんげんすることができます。

 

 

医薬品としてシミに対する効果を認められており、日焼けによる色素沈着にもその効果を発揮してくれるので、日焼けしてしまったアフターケアとしても抜群です。

 

 

そして、これまでのキミエホワイトにはなかった効果としてニキビや湿疹・じんましん・かぶれなどの肌荒れにや二日酔い・倦怠感にも効果を発揮することです。

 

 

そのため、これまではシミやそばかすに悩む女性がメインだったのが、お酒をよく飲む方やなかなか疲れが取れずだるいと言った方へもオススメできるものとなりました。

 

配合成分

 

キミエホワイトプラスがシミやそばかすに効く医薬品となり、さらには肌荒れや二日酔い・倦怠感にまで効果を発揮するようになったのには、配合されている成分に秘密があります。

 

 

まずは、医薬品有効成分のL-システインが従来の1.5倍に増量してあることです。

 

 

医薬品承認基準として配合が認められている30mg?240mgの最大量である240mgを配合することにより、効き目がグッと上がりました。

 

 

L-システインは、シミの元であるメラニンの生成を抑制し、生成されてしまったメラニンに対してもこれ以上増えないように抑え、出来てしまったメラニンを排出します。

 

 

そしてさらに、アスコルビン酸と新配合のパントテン酸カルシウムのサポートによって新陳代謝を高め、皮膚や粘膜を正常に保ってくれるので身体の丈夫さへ繋がります。

 

 

この、防ぐ・抑える・出す・促すの4つのステップに3つの有効成分が働いてくれるのです。

 

 

また、強力に配合されたL-システインはエネルギー代謝を高める効果があるため、エネルギーがうまく代謝されないことで陥る疲れや倦怠感を改善してくれます。

 

 

更に、L-システインは二日酔いにも効果があります。二日酔いを予防・改善するには、体内に入ったアルコールの分解速度を高めることと、アルコールを分解したときに発生するアセトアルデヒドという毒素を分解し体外へ早く出してあげることです。

 

 

L-システインには、このふたつの分解を高めてくれる働きがあるので、二日酔いにも効果を発揮します。

 

飲み方

 

キミエホワイトプラスは医薬品ですので、必ず用法用量を守ることが大前提です。

 

 

たくさん飲めば早く効く?と思う方もいるようですが、用法用量を間違うと身体に負担を与えてしまいます。

 

 

第3医薬品だから副作用のリスクが低いとはいっても、薬である以上副作用がゼロではありません。

 

 

薬は一歩間違えば毒と言われているように、どんなものでも用法用量を守るからこそ最大の効果を発揮することができるので、そのことを忘れないようにしましょう。

 

 

では、その用法用量を踏まえた上で効果的な飲み方をご紹介していきます。

 

 

基本の飲み方は、食後30分に1日3回1錠ずつ服用することです。ベストのタイミングとしては、食事の後30分後に服用することですが、 食後すぐでも問題ありません。

 

 

逆に、食前といった空腹状態に服用することはおすすめしません。空腹状態は胃の中が空っぽなので有効成分がしっかり吸収されないだけではなく、胃を荒らしてしまう原因にもなります。

 

 

そのため、服用時は必ず事前に食物を摂取するようにしましょう。胃の中に食べ物が入っていれば大丈夫なので、おにぎりやパンでもいいので空腹状態だけは避けるようにしてください。

 

 

また、お酒を飲むときの二日酔いの予防として服用する際には、飲酒前に食べ物を食べて服用するようにしましょう。

 

 

もちろん、飲酒の後に飲む方法でも問題はありませんが、分解速度を高めて蓄積を防ぐと言う意味では、事前に飲んでいたほうがより効果的でしょう。

 

効果が出る期間は?

 

キミエホワイトプラスを服用される方の多くは、シミやそばかす、肌荒れの改善 が目的の方がほとんどだと思います。

 

 

しかし気になるのは、どれぐらい飲み続けると効果を実感できるのかといった点ではないでしょうか。

 

 

効果が出るまでの期間がある程度わかっているのと全くわからないのとではモチベーションも違ってきます。

 

 

そこで、効果が見え始める目安としては個人差はありますが最低3ヶ月からで考えておきましょう。

 

 

これまで蓄積されてきたものであり、漂白するのではなくターンオーバーを促すことで薄くするため、それなりの時間が必要です。

 

 

また、効果というのはシミであれば完全に消えた!といったものはもちろんですが、改善されてきたといった点を見るようにしましょう。

 

 

すぐに消えるシミであれば、出来てからまだ若いシミであることが多く、長年あるシミだと消えるまでには3ヶ月では難しいかも知れません。

 

 

しかし、消えるまでではなくても徐々に薄くなってきたり肌が明るくなってきたといった変化を感じるようであれば、少しずつ効き目が出ているということですので諦めずに続けていきましょう。

 

 

ただし、3ヶ月以上経っても何の効果も見られない場合は医師や薬剤師に相談しましょう。

 

お得に試すなら公式サイトから

キミエホワイトプラスは、公式サイトで注文すると今ならリニューアル価格として通常4,200円のところを、特別価格1,900円で提供しています。

 

 

また、2回目以降の注文は通常価格の4,200円となりますが、5,000円以上購入すると送料手数料が無料になります。

 

 

キミエホワイトプラスはサプリメントではなく、あくまで医薬品なので定期コースの用意はありませんが、自身の様子と相談しながら焦らず続けることができます。

 

 

また、しっかり1ヶ月から試せるように一箱31日分の93錠入りです。

 

 

よくある30日分だと、月によっては1ヶ月未満の計算になるので、ケチらず31日分で処方されているだけでもお得に感じますね。

 

 

そして、公式サイトで購入した場合のお支払い方法は、代金引換・コンビニ決済・郵便振替・クレジットカードの4種類から選択可能となっています。

 

 

コンビニ決済と郵便振替は共に、10日以内に支払いを済ますようにしましょう。また、代金引換の場合は代引き手数料が別途300円必要です。

 

 

自分にあった支払いを選んで、じっくり試してみましょう。

 

 

口コミ・評判

パワーアップしてリニューアル販売されたキミエホワイトプラス。

 

 

これまでのキミエホワイトとは違い、一粒にぎゅっと成分が濃縮されているので、飲む量も半分になり効果も広い範囲で効くようになりました。

 

 

そこで、気になるキミエホワイトプラスの口コミ・評判を集めてみましたのでご紹介します。

 

 

「シミやそばかすが完全に消えたわけではありませんが、肌がワントーン明るくなった気がします。」

 

「複数の錠剤を飲むのは苦手なので、1回1錠でいいのはとても楽です。さすが医薬品だけあって、シミも少しずつ薄くなってきました。」

 

「シミを少しでも薄くしようと日常的に飲んでいるからか、お酒の席でも次の日に響かなくなりました。飲む前に飲むと言ったドリンクより、効果ありです。」

 

「飲み始めて1週間くらい経った頃から、なんとなく疲れにくくなったように感じました。それまでは寝付きも悪く倦怠感も抜けませんでしたが、だんだん体も軽くなってきた気がします。」

 

「生理前後に必ず肌が荒れていたのですが、キミエホワイトプラスを飲んでからお肌の調子がいいです。」

 

 

このように、パワーアップしたキミエホワイトプラスでシミや肌の明るさ、二日酔いなどいろんな面で効果を感じている方が多く、加えて飲みやすさも続けやすさに繋がっているようです。

 

 

即効性のあるものではなく長期間持続することで、ゆるやかに効果を出す医薬品なので即効性を求める方からは「あまり実感がわかない」といった声もありましたが、ゆっくり長い目で続けている方ほど、ふとしたときに変化に気付き喜ばれているように感じました。

 

 

効果が認められた医薬品だからこそ、用法用量を守って正しく使用すれば効果を実感できると思うので、蓄積されたシミが少しでも改善されるように、じっくり試してみましょう。

 

 
inserted by FC2 system